カテゴリ:Pranar 85mmf1.4( 11 )

2013年 06月 22日
ガーベラ
f0217347_992197.jpg

これは、レンズをカメラボディから外して撮りました。虫眼鏡で何かを拡大してみる要領です。
こうすると、面白い写りになります。

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]

by neopan-ss | 2013-06-22 09:12 | Pranar 85mmf1.4
2012年 07月 22日
道路脇のアジサイ
f0217347_2348722.jpg

その日は日中暑かったので、体調を崩すまいと自転車はなるべくゆっくり走らせました。
しかし帰りはもう夜で、また体力も余っていたので、往路よりちょっとだけ坂が多い道を選択しました。
どうもこれがいけなかったようです。熱中症になりました。

次の日になって40°C近い熱を出し、徐々に下がりはしたものの次の日もその次の日も熱が出続けました。

奥さんの話によると、夜うわ言を言っていたので病院に行くかと声をかけたところ、
「いや大丈夫、意識がはっきりしているから行く必要は無い」
と、はっきり判断しその根拠も示したとの事。

恐ろしいことに、当の本人はそんな事全然覚えていないのです。

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]

by neopan-ss | 2012-07-22 00:06 | Pranar 85mmf1.4
2012年 06月 07日
草が伸びているところ
f0217347_8485178.jpg

最近Yahooから、ネットで購入する宝くじのDMが来ます。
ちょっと考えればクジを買うのは損と分るのですが・・・

頭で考えるのと心がときめくのは別と言う事は、マーケティングの本を読むと分ります。
投資額と当選した時にもらえる額の激しい乖離が関心を呼ぶのでしょうか。

ギャンブルは、遊び金を持ちかつ教養のあるクラスの人たちが、仲間内で退廃を、
それと分っていてたしなむものではないですかね。
教養の無い庶民の欲を煽り、騙して空しく損をさせ、それで主催者が大儲けを
するという構造には不快感を覚えます。


にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]

by neopan-ss | 2012-06-07 09:30 | Pranar 85mmf1.4
2012年 05月 23日
何が子供を育てるのか
f0217347_21102940.jpg

日食の日、ウチの団地では子供たちの声がいつまでも聞こえていました。
本来は登校の時間のはずです。
小学校で、その日だけ登校時間を30分遅く設定したようです。

まず、粋な計らいだと思います。
日食を見るのは楽しいですから。

そして、このような配慮は文化に対するセンスを育てると思います。
ある人が、その人にとって価値も意義も見出せない何かを他の人が大切にしている事を知った時、
その人がどう振舞うかと言うのは、人、特に権威者にとって極めて重要なセンスです。
これは、教育者がきっちり育てていかないといけない事だと思います。
それで、日食を見たい人に配慮を払うこの小学校の取り組みは、高く評価出来ます。
この学校の生徒が将来文科省の役人になったら、宇宙開発の予算を必要以上に削る事はしないでしょう。
少なくとも天文ファンを大切にしてくれるでしょう。

一方、ウチの娘が通う某中学校からは事前に通知が来ていました。
日食は登校時間に重なるため、危ないので日食は見ないように、との事でした。

やれやれと思います。もちろん無視して、家族で見ました。

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]

by neopan-ss | 2012-05-23 21:33 | Pranar 85mmf1.4
2012年 05月 19日
今の雨を降らせた雲
f0217347_1945211.jpg

今朝聞いたラジオで、Booker T & the MG's の Melting pot が流れていました。
この曲は中学の頃たまたまラジオで録音して、そのテープを繰り返し聞いていたものです。
曲名もバンド名も忘れていましたが、パーソナリティが骨川筋衛門と評していたことは覚えています。

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]

by neopan-ss | 2012-05-19 19:53 | Pranar 85mmf1.4
2012年 04月 20日
スイカズラ
f0217347_9401273.jpg

ブレッソンに関する書籍、スクラップブックが、近所の図書館に有りました。
高かったでしょう。担当者の方ありがとうございます。

見てみたのですが、彼は意外と多くのシャッターを切っていました。

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]

by neopan-ss | 2012-04-20 09:44 | Pranar 85mmf1.4
2012年 04月 15日
散る桜
f0217347_21405721.jpg

最近はどうも人受けばかりを考えていて、写真の傾向も少し変わってきたと感じます。
今まで見せることを考え無さ過ぎたとも言えますが・・・
でも、本当に良い写真は別として、私はいわゆる良い写真、良さげな写真は大嫌いで
でも自分がその大嫌いゾーンに片足を突っ込んでしまった感が有り、肯定しきれません。


にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]

by neopan-ss | 2012-04-15 21:54 | Pranar 85mmf1.4
2012年 02月 24日
木立
f0217347_21542622.jpg

これも、下の写真と同じ公園で撮影しました。
一見ただの雑木林ですが、実の所下生えが良く管理されている所で無いと、
下の方がごちゃごちゃしてこのような写真にはなりません。

やはり写真は、その時代その土地ならではのものだと思います。
この日この場所でしか撮れません。
しかし、この日この場所が違う様相を呈していても、やはりシャッターは切ったと思います。
撮る側としては有るものを撮るしかありません。

最近うちの近所の雑木林は、造成されて家が建ちつつあります。
毎年キンランやギンラン、ヤブコウジやキノコなど、季節ごとに生えてきたものを
撮影していたのですが、残念です。
家が生えてきたと言ってそれを撮る訳にもいきません。

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]

by neopan-ss | 2012-02-24 22:09 | Pranar 85mmf1.4
2012年 02月 24日
枯れたアジサイ ロウバイ
f0217347_0421465.jpg

f0217347_0425024.jpg

f0217347_0441298.jpg

公園の駐車場に車をちょっと停めさせて頂いて、一応利用者としての既成事実作りの為に
ちょっとのつもりで三脚を持ち出して撮影し始めたのですが、結構そっちの方に夢中になってしまいました。
しかし、こんなのを撮るのに結構時間がかかりました。

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]

by neopan-ss | 2012-02-24 00:49 | Pranar 85mmf1.4
2012年 01月 24日
藁の家
f0217347_8495929.jpg

これは遺跡公園で復元された竪穴式住居です。
結構立派。昔の人も人間だったのだなぁと思いました。

子供のころに聞いたり読んだりした3匹の子豚と言う話には、3種類の家が出てきました。
怠惰や手抜きの象徴として、藁の家と木の家、そして勤勉の象徴として煉瓦の家。
昔は素直に、やっぱ家はレンガだな、と思ったものです。

しかし今では、何でも家を建てると言う事は立派だと思います。

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]

by neopan-ss | 2012-01-24 08:50 | Pranar 85mmf1.4