<   2010年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2010年 06月 29日
試験管の中のネジバナ
f0217347_8111936.jpg

最近図書館で、グレースケリー写真集を借りました。
ヒッチコックの映画によく出ているハリウッドの女優で、後にモナコの王妃となったあのグレースケリーです。

私は言うような立場にはありませんが、この写真は良く撮れています。
撮影をしたのは、よくライフ誌で仕事をしているカメラマンです。
写真は構図とか光とか、絞りがどうたらと言われますが、この写真集を見ると、
それが理解出来たからといってどうなの? と思わせます。
つまり、その先はまだ長いと感じます。

趣味の老人と彼の間に、どんな差があるのかと考えると、それは構成力ではないかと思いました。写真は作ってゆくものだとすると、それを作る力の差です。

本文中に、スポーツ撮影用の最新のモータードライブカメラを、彼はポートレイトに利用し始めた、とありました。これはニコンの事でしょうか?
モノクロフィルムで撮影されたその写真はシャープで高コントラストで、とても綺麗です。

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]

by neopan-ss | 2010-06-29 08:41 | EF 28-70 f2.8L
2010年 06月 26日
空と雲について
f0217347_863857.jpg

薄曇とか湿度の高い日に空を撮ると、真っ白になってしまい見栄えがしませんが、まあ天気はままならんと思っていました。
でも、それは根性が足らなかった。

たまたま見た朝日新聞(インターネット)で、フェリックス・ティオリエ写真展の記事が出ていました。
https://aspara.asahi.com/column/bihaku/entry/DNvsZqoMWm
この写真の雲の、まあなんと美しい事。絵画のようです。
この記事を読むと、アシスタントとして撮影を手伝った孫は、退屈でしょうがなかったと言っています。ティオリエ氏はきっと、ずっとこの雲を待っていたんですね。

朝日新聞の画面で見ると冷黒調で、新しい写真と変わりなく見えるのですが、実際は下のページの色のようです。
http://www.veritacafe.com/news/culture/2010/05/1857/
随分印象が変ります。でも、空の美しさに変りは有りません。

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]

by neopan-ss | 2010-06-26 08:57 | Pranar 50mm f1.4
2010年 06月 24日
シロフサスグリ
f0217347_22184951.jpg

これは、実家の庭にあるフサスグリです。実は白いタイプで、一応生食も出来ます。
味は甘みも少し有りますが、それより酸味と渋みのほうをより強く感じます。
香りは野菜のようです。

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]

by neopan-ss | 2010-06-24 22:55 | Pranar 50mm f1.4
2010年 06月 22日
のびた麺は不味い
f0217347_756488.jpg

お土産でもらいました。外観は乾いて固まった紐の塊みたいです。
これは、お湯を注いで調理するインスタント麺だそうです。

どうも、お湯を注ぐだけでは澱粉がふやけるだけのように思えたので、
鍋に規定量の水を煮立てて茹でてみました。
それでも、麺にはコシが無く、ぬるま湯で無理やりふやかした冷麦のような食感です。

スープは麺に付けた味が染み出す仕組みです。味は魚介類ベースと言えば
そうです。かっぱえびせんに似ていて、なかなか面白い味です。
しかし、日本の感覚からするとこの味付けはどうも足りません。
もしかすると、調理方や食べ方がどこか間違っているのかもしれません。

この麺から「のびた麺は不味い」と言う、中国の短編映画のタイトルを思い出します。
(検索すると配信している所が見つかるはずです)
この映画で描かれる麺は大変旨そうなんですけどね。

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]

by neopan-ss | 2010-06-22 08:27 | Pranar 50mm f1.4
2010年 06月 18日
砂場の遊具
f0217347_8531551.jpg

これはコンクリート製のオブジェと言いますか、子供が登って遊ぶ遊具です。
広角でデフォルメされていますが、実際のサイズは背中の部分の高さは50cmくらいで、
よちよち歩きの小さい子供が冒険するのにちょうど良い大きさです。
面白いのはこれの配置で、借景よろしく給水等がちょうどこのオブジェの正面から背後に
伸びる延長上に有ります。

子供の頃ここで遊んだら、この景色は多分強烈に記憶に残るのではないかと思いました。

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ


More
[PR]

by neopan-ss | 2010-06-18 09:01 | EF 17-40 f4L
2010年 06月 15日
何かを考えている(っぽい)タンポポ
f0217347_8203983.jpg

関東地方は、6月も半ばでやっと梅雨らしい天気になったと思ったら、
今日はまたからっと晴れました。
梅雨の合間はなんとかと言いますが、雨が足りるのか心配です。
でも最近の天候は極端なので、水不足を心配していたら洪水になるのだろうかと、も思います。

天候不順のせいか、野菜の値段が高めで、昨日買ったキャベツなど、1つの単価は100円でしたが、サイズが小さくて夏みかんくらいの大きさでした。
そのまま丸ごと茹でたら、フォアグラのキャベツ包みに見えそうです。

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]

by neopan-ss | 2010-06-15 08:28 | EF 28-70 f2.8L
2010年 06月 14日
トリップしそうな風景
f0217347_8311644.jpg

(20D+EF28mmf1.8 p.s SuperFlat)
はやぶさがついに帰還を果たしたそうで、おめでとうございます!!
着地失敗から相次ぐエンジン故障まで色々有りましたが、無事戻ってきて何よりです。
よかったよかった。

NHKのニュースの動画はとても綺麗。
http://www.youtube.com/watch?v=mnl_-kGAx3E
和歌山大学撮影の動画がアップロードされています。
http://www.ustream.tv/recorded/7634995

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]

by neopan-ss | 2010-06-14 08:30 | その他
2010年 06月 08日
東京の路地
f0217347_23221264.jpg

ここは、神楽坂の近くの路地です。
昔はこの界隈はこのような狭い路地が縦横に走っていたのでしょうか。
そして、このような昔風の家がぎっしりと建っていたのだろうと思います。
この狭い路地を抜けると都会の大通りで、そのギャップに驚きます。

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ


More
[PR]

by neopan-ss | 2010-06-08 23:30 | EF 28-70 f2.8L
2010年 06月 06日
公社横川町住宅の給水塔
f0217347_121439.jpg

最近、立体視の映画や写真に関する製品が沢山出てきたり、SONYはスチル写真でも
立体映像に力を入れる方針を表明したりと、3D写真が流行っているように思えます。
今後の普及は、観賞用に手軽なメディアが出てくるかどうかにかかっていると思いますが、
立体視の魅力は、立体音響に比べてやや乏しい気がします。
というのは、立体視の前提は、見ている物は(近くに行ければ)手で触れる物であるからです。
立体的に見えるが、形として実態を想起できないとか、認知できない物と言う物は考えられません。

その点立体音響は元々物があるものを表現している訳ではないので、受け入れやすい
のかもしれません。実現しやすいと言う事もありますが。

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]

by neopan-ss | 2010-06-06 01:26 | EF 17-40 f4L
2010年 06月 04日
浅川
f0217347_8475791.jpg

昨日人と話していてちょっと気になったことが有りました。
それは、嘘とは何かと言う事です。
その人は、例の方を嘘つきと表現しました。出来ない事を約束するのは嘘だそうです。
私の感覚では、結果よりそれ以前の努力によってそれが嘘かどうかが変ってくると
思うのですが、感じ方は人それぞれだなあと思った次第です。

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]

by neopan-ss | 2010-06-04 08:53 | EF 17-40 f4L