<   2010年 08月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2010年 08月 30日
SLIC EXCELLA 4の雲台
f0217347_12475927.jpg
f0217347_1248106.jpg

スリックのフリーターン雲台は、上下左右2軸の雲台の天井部分に、回転するターンテーブルを設置する事によって3軸の調整を行うユニークな雲台です。
上の写真は、雲台を上に向けた状態ですが、そのままターンテーブルを回転させると、下の写真のようにレンズは水平を狙い、カメラの角度は傾いた状態になります。
この原理で、どの角度にでも設定することが出来ます。
EXCELLA 4の雲台には、パーン棒のほかにもう一本ねじがあり、こちらを締めると雲台は上下の動きが止められます。この状態でカメラの向きを固定したままパーン棒を回すと、カメラの水平が出ます。
3軸の雲台での水平出しは、倒れそうになるカメラを押さえながら慎重に角度を決める感じですが、フリーターン雲台の場合は倒れるカメラを支えるという力は全く要りません。これはとても楽です。
[PR]

by neopan-ss | 2010-08-30 13:21 | 機材の話題
2010年 08月 25日
川と並行する用水路
f0217347_22434080.jpg

これは、相模原市座間にある、川と平行して流れる用水路です。
写真の左が用水路になります。どのぐらいの深さでしょうか、水面は手が届きそうなほど上を流れており、しかも覗くと底が見えません。
そして流れも非常に速く、ここに落ちたら、かなり苦しみながら壮絶な仕方でおぼれて死ぬだろうと感じました。
太宰治が入水自殺をした玉川上水も、当時はこのように水が流れていたのではないかと想像します。両岸が切り立った水路を大量の水が流れる様子は、恐怖を感じます。

ただ、面白いのは、それが何?と言う感じで普通の川が平行して流れているんですよね。
しかし、この川の深いコンクリートの護岸は、大雨のときは仲良く多量の水を流す雰囲気では有ります。


にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]

by neopan-ss | 2010-08-25 22:50 | EF 28-70 f2.8L
2010年 08月 23日
フリーターン雲台はイイ
f0217347_18344588.jpg

古いカメラを人に譲るにあたり、三脚はでかいのがあるからこれはいいやと、今まで使っていた古~いスリックマスターも一緒に譲りました。
そうしたら、その直後に半日三脚を持って移動する必要が生じ、さすがに6kgの三脚も持って歩けないので急きょこのミニ三脚を買いました。
こんなのが中古で5千円でした。仕方なく買いましたが、それにしてもいい値段です。

所がですね、使ってみるとこれが中々宜しい。
まず軽い! 2kgはまるで傘でも持っているようです。カバンの取っての所に差し込んで持ち歩きましたが、全く苦になりませんでした。
そして、意外と高剛性。4段ですが、パイプが太くてしっかり出来ています。
そして、何よりフリーターン雲台が思いのほか使いやすい。
これは、食わず嫌いと言う所もありまして今まで避けていました。しかし、使ってみると、こんなに便利なものは有りません。(横位置ではという但し書き付きでですが)

フリーターン雲台について
http://www.slik.com/free.html


にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]

by neopan-ss | 2010-08-23 18:51 | 機材の話題
2010年 08月 19日
新しい自転車
f0217347_23304173.jpg

これは子供用に近くのスーパーで買った自転車なのですが、シマノの6段変速が付いて割とスピードが出ます。
その店は自宅から6kmほど離れているのですが、購入した帰りに私が自転車に乗り、ウチの奥さんが車を運転して店を出発したら、ほぼ同時に自宅に付きました。

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]

by neopan-ss | 2010-08-19 23:38 | EF 28-70 f2.8L
2010年 08月 17日
ナツズイセン
f0217347_7465237.jpg

20Dで撮影しました。
長年使用してきた20Dを人に譲る事にしまして、そのお別れと思い撮影してみました。
なんですね。手の中にあるマシーンが人に影響を与えているのは確実なようで、
このカメラを使っていると、自分の内から古い感性が呼び起こされるようです。

家族には不評です。ハイ。

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]

by neopan-ss | 2010-08-17 07:53 | EF 17-40 f4L
2010年 08月 15日
コガネムシのいる枯れた花
f0217347_816644.jpg

これは20Dで撮影しました。

公園に行って来たのですが、地面にはセミが出た後の穴が沢山空いていました。
今頃出て来るのが、仲間が沢山いてちょうどいいですね。早すぎても遅すぎても、出てきた奴にとっては寂しいと思います。

子供の頃よく、セミは捕まえてはいけないよ。土の中で7年間もガマンして今やっと外に出られたのだから。と親に言われました。
そのときはそんなものかと思ったのですが、今良く考えてみれば土の中の7年間も、それはそれで楽しくやっていたのではないかとも思います。
まあ、どちらも人の勝手な想像ですけど。

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]

by neopan-ss | 2010-08-15 08:24 | EF 17-40 f4L
2010年 08月 10日
田んぼの溝
f0217347_20374958.jpg

これは川の中洲に作られた水田の用水路です。
川の上流から水を引いています。水の調整の為か、溝の中には石が置かれ、ダムのようになっていました。
この水田は、覗くとタニシがいっぱい居ました。めだかも泳いでいました。
水田のメダカって、水を干すとどうなってしまうんでしょう?

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]

by neopan-ss | 2010-08-10 20:40 | Pranar 50mm f1.4
2010年 08月 07日
夏の終わりの空と電線
f0217347_7382186.jpg

橋本駅には近くの新築マンションの立て看板を手に持って立っている人が居ます。
今時の炎天下にずっと立っているのだから、あれは大変な仕事ですね。
それに、何時間も同じ場所に立っているというのは、退屈ではないかと思います。
通り行く人を観察したり、時間当たりのはげ頭の割合をカウントしたりして
暇をつぶしているのでしょうか?
そうしている内に日がくれて、一日の終わりにはすっかりはげ頭について詳しくなっているのかなぁなどと想像してしまいます。

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]

by neopan-ss | 2010-08-07 07:50 | Pranar 50mm f1.4
2010年 08月 03日
駐輪場から見上げた空
f0217347_23474798.jpg

これは、橋本駅近くの駐輪場から見上げた風景です。
今日のからっとした空も、ここから見上げると、もうどうにでもなれってな感じに寂しく見えます。

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]

by neopan-ss | 2010-08-03 23:57 | EF 28-70 f2.8L
2010年 08月 01日
フェンスのアケビ
f0217347_8295664.jpg

ウチの近すぐ近くが今、宅地に造成中なのですが、その土地を前から囲っていたフェンスも取り替える予定だそうです。
そのフェンスには、元あった金網は何処と言うくらい植物が覆っていています。
これはその場所のアケビですが、しっかり絡まっていますね。
この執拗な絡まり方はらは、生命の強い意思のような物さえ感じます。

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]

by neopan-ss | 2010-08-01 08:36 | Pranar 50mm f1.4