<   2011年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2011年 06月 29日
飛び立つハト
f0217347_2152583.jpg

飛び立つハトの地面に落とす影が見えます。
写真にして初めて気が付きました。
写真にすると、肉眼で対峙しているときには見えないもの、それこそ撮影時のわずかなミスまでも見えてしまうのだなと思いました。

しかし、こういう写真を見ていると、写真は戻らないし進まないし、写っている物は落ちないし飛ばないし、さらに述べれば落ちそうでも飛びそうでもないしと、特異なメディアと思います。

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]

by neopan-ss | 2011-06-29 22:03 | EF 28-70 f2.8L
2011年 06月 26日
老ロックキッズの写真日記
老ロックキッズの写真日記
私が写真を教えてもらっています方がブログを始められましたので、ご紹介いたします。
携帯写真を添えた音楽の紹介ブログです。
f0217347_8173626.jpg

ブログから写真を一枚引用させて頂きました。
私はどちらかと言えば、撮影する際には自分を隠そうとしています。
しかし彼の写真は、(プライベートな物というの事も有りますが) 現在の所、自分の個性が滲み出る事を厭わない感じの写真と思います。
こういう思い切りには、年季が入らないと到達できないものです。


にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]

by neopan-ss | 2011-06-26 08:23 | その他
2011年 06月 26日
カラー
f0217347_7435866.jpg

ファミリーレストランは、子供の頃あこがれの場所だった為か、今でも嫌いでは有りません。
特にサイゼリアは好きです。あそこは、出てくる料理が熱い所が嬉しい。
料理にとって最適な温度は大切な要素だと思います。

それで、サイゼリアは料理を提供する際の温度に気を付けているのだと思っていたのですが、この間ネットでたまたま読んだサイゼリアの記事に社長のコンセプトが書かれていて、そこに「冷めても美味い事」という項目が有りました。
驚きました。温度ももちろん重要なのでしょうが、さらにその先の調整が有った訳です。

この一件で、自分はこちらの勝手な思い込みで先方が努力している事とは違う事を褒めている事が有るのではないか、と反省させられました。
何かを褒めるときには、その対象についての深い造詣が必要と思いました。でなければ、相手の苦笑を誘うばかりです。
半端な知識しか無いのなら、素直な感想を述べる方がマシです。

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]

by neopan-ss | 2011-06-26 08:06 | Pranar 50mm f1.4
2011年 06月 22日
ヤモちゃん
f0217347_9392089.jpg

このヤモリは、うちのベランダにおいて有るレンガとレンガの隙間にいました。
レンズを近づけたら、こちらを向いたまま、動きません。30分くらい同じ姿勢でした。
もっと粘っていたらあるいは別の姿勢が撮影できたかもしれません。
でも根負けしてしまいました。

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]

by neopan-ss | 2011-06-22 09:54 | EF 70-200 f4L
2011年 06月 18日
ソテツ
f0217347_845987.jpg

これも鎌倉文学館の敷地内に有りました、ソテツの木です。
なんだかいかにも高級な感じの佇まいです。
きっと昔は、この場所に招待されること自体が名誉なことだったのだろうと思いました。

人から与えられる名誉と言うのは、その人の胸三寸で自分の処遇がどうにでもされそうで、むなしい感じがします。(まあ上手くやっていかないといけませんけど)
しかしまた、例えば自分が尊敬する人とか、自分が目標としている人から認められると言うのは素直にうれしいです。
モノが分っている人から自分が評価されるとか、そう言う人と価値観を共有するとか言う事は、人の根本的な欲求なのだと思います。

しかし、こういうところに来て招待"される"事にばかり想像が行く事自体、小者な証拠なのでしょう。出来れば招待"する"側になり、人を喜ばせたいものです。

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]

by neopan-ss | 2011-06-18 08:15 | EF 28mm f1.8 USM II
2011年 06月 12日
隋道のある道
f0217347_2045649.jpg

何年ぶりの事でしょう。この間、夜にどうしてもコーラが飲みたくなりました。

コインをポケットに入れて、家から一番近い自販機のところに向かいました。
そこは物流倉庫の、道に面した一角です。
でも、行って見たらそこに自販機は在りませんでした。
いつから無くなっていたのでしょうか、普段その道を通っているはずなのに気づきませんでした。
そういえば、その物流倉庫自体も、今は営業していない雰囲気です。

自販機は、人がいるところにあえて巣を作るツバメみたいに、人の営みと共にあるのだと言う事を感じました。
----
所で、メインで使っていたパソコンが壊れたので現在写真の現像環境が無く、このブログはしばらく更新は出来ません。

[[img(http://photo.blogmura.com/p_monochrome/img/p_monochrome80_15_2.gif)]]
にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ(文字をクリック)]
[PR]

by neopan-ss | 2011-06-12 20:47 | その他
2011年 06月 08日
アザミ
f0217347_23233054.jpg

今年の春、近所に出来た社員専用のスポーツ施設は、土の部分にレンゲの種をまいたようです。最近までレンゲの花がびっしりと咲いていました。
この間そこで草刈りが行われ、全て刈られたのですが、まだ人が作業をしているその場所に鳥が沢山降りてきて、何かをついばんでいました。
一体何が有ったのでしょうか?

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]

by neopan-ss | 2011-06-08 23:55 | Pranar 50mm f1.4
2011年 06月 01日
Hydrangea
f0217347_2324958.jpg

テレビの放送が終わった後の時間に見る事の出来るザーッと流れるノイズの中に、ごく一部宇宙のビッグバン当時の電波が混ざっている、と言う事を、昔TVの番組で聞いた事が有ります。
このアジサイは今日撮った写真ですが、去年の名残です。
今年が有るのは去年が有っての事、去年が有るのはそのまた前が有るから… そして時間をずっと遡って行くと、宇宙の始まりにまで到達します。

にほんブログ村 写真ブログ モノクロ写真へ

[PR]

by neopan-ss | 2011-06-01 23:07 | EF 70-200 f4L